前橋市江田町610-6
TEL: 027-212-5631
トップ内臓療法とは受付時間・料金アクセスよくある質問プロフィール健康のミカタサイトマップ


  「おなかほぐし」で ウエストー1.3cm!



下っ腹の「ぽっこり」は、下垂と固さが原因

 内臓は疲れてくると固くなり、下垂(下にさがる)します。

 女性に多い下っ腹のぽっこりはこれが原因のことが多いです。おなかほぐしは、その固さをとっていく施術なので、1回の施術でも大きな変化が現れます。固さを取ると元の位置に上がるので、ぽっこりがスッキリします。内臓の位置が戻ることにより代謝も上がるので、ウエストのサイズがさらに落とせるようになっていきますね。

 薄着になる季節は体型が気になりますが、すぐに変わりたい方も、しっかり原因を取りのぞきたい方も「おなかほぐし」がオススメです。おなかの固さは脚のむくみや冷え性の原因にもなるので、きちんと解消しておきたいですね。
 

患者さまの ご協力による測定結果

 おなかほぐしの施術を受けてくださった患者さまに ご協力いただき、施術前と施術後のサイズ測定を行いました。
 おヘソ下の一番ぽっこりした辺りを、患者さまご自身で測定してもらい申告してもらいました。
 2015〜2016年にかけて測定して、平均値を出したところ −1.3cm という結果に! 1回の施術で一番変化が大きかった方は、−3.0cm でした。個人差がありますので、実際に受けて頂く場合も測ってみると、ご自身の変化が確認できますよ(^-^)


「おなかほぐし」の施術をすぐに受けてみたい方は、こちらでご予約を  》》 アクセス




トップページ内臓療法とは?営業時間・料金アクセスよくある質問プロフィール健康のミカタサイトマップ

Copyright (c) 2011 FUJIMOTO Yuzuru