前橋市江田町610-6
TEL: 027-212-5631
トップ内臓療法とは受付時間・料金アクセス|よくある質問|プロフィール健康のミカタサイトマップ

 整体に行ったことがないのですが、どのようなことをやるのですか?
整体にもいろいろな手法がありますが、当院では、まず初めに症状についてのお話をうかがいます。そして、患者様の状態に合わせた施術(筋肉のほぐし、骨格矯正など)を行います。骨格矯正は『ボキッ!バキッ!』といった荒々しいものではありませんし、筋肉のほぐしと同様にソフトな施術です。また『おなかほぐし(内臓療法)』といった独自の施術も行っております。こちらは、おなかの調子だけでなく、肩こりや腰痛に長年悩まされている患者様にもオススメです。

 『内臓療法』は、お腹の調子が良くなるのですか?
下痢や便秘も消化器の機能低下からきているので、もちろん効果があります。それに加えて、『内臓療法』は肩こり・腰痛など、体質から発生する症状に対して内臓機能を高めることにより改善していく手技です。受ける方にも痛みのないようなソフトな施術ですので、お子様やご年配の方にも安心して受けていただけます。
》》 詳しくはコチラをご覧ください(内臓療法とは?

 ボキボキされるような痛い施術はされますか?
骨格の矯正は、患者様に合わせて「ボキボキ」しないような矯正をいたします。ご安心ください。『筋肉のほぐし』や『内臓療法』もソフトで痛みのないような施術をいたします。

 好転反応って何ですか?
好転反応とは、筋肉がほぐれて血流が上がることで起こる反応です。症状としては『眠くなる・だるくなる・便通がよくなる・受ける前よりコリを感じるようになる』などがあります。しばらく続くこともありますが、自然治癒力が高まって弱っていた感覚が敏感になっている証ですのでご安心ください。

 施術を受ければ、すぐに良くなりますか?
1回でも効果の出やすい施術をいたしますが、慢性的な症状は体質から改善していかなければなりません。症状によっては、初回から数回は短期間に受けていただくと高い効果が表れます。また、体質改善には生活環境を変えていく必要があります。本院長は健康管理士の資格を有しておりますので、栄養・ストレス・運動・疾病などに関して患者様に合わせたアドバイスをいたします。

 保険は使えますか?
整体は民間療法ですので、保険を適用することはできません。法的な範囲に基づいて施術いたします。医師ではありませんので、病気の診断をしたり、診断書をお出しすることはありません。ただし、保険内では限られた範囲での治療しかできませんが、整体においては制約がないからこそ、患者様一人ひとりの症状に合わせた施術をすることができます。

 内臓療法はダイエット効果があるのですか?
疲れていた内臓の機能が活性化すると、消化吸収・排泄が促進されます。その結果として、体重が減りやすい体質になることがあります。『消化吸収がよくなると、体重が増えるんじゃないの?』ということも言われますが、口にした食物をきちんと吸収できないときちんとエネルギが摂取できないので更に食物を欲しくなってしまいます。必要とされる分の栄養を吸収し、排泄もきちんとして毒素を排出できることで、免疫や抵抗力も強い健康な体になっていきます。下垂していた内臓が(胃以外も下がったりします)元の位置に戻ると、ぽっこり出ていたお腹が引っ込むので、ベルトのサイズが変わったり、むくみが取れるとブーツが履きやすくなったりもします。

 健康セミナーの講演をしてもらえると聞きました。内容は何があるのですか?
『自分でできる肩こり改善講座』『禁煙・糖尿病対策など生活習慣病対策講座』などがあります。個人グループむけのセミナーは無料で行っております。
》》 詳しくはコチラをご覧ください(健康相談・健康セミナー

 ホームページに「心身症などもご相談ください」とありましたが、整体に関係があるのでしょうか?
ストレスで胃がおかしくなり、体調を崩して不定愁訴に冒されることがあります。それは内臓の働きと神経系は深く関連しているからです。ですので、内臓機能の改善で神経系の悩みも解消されることがあります。内臓のコリがほぐれれば自己治癒力も高まるので、神経系・免疫力が活性化されます。例えば、不登校や引きこもりといった子どもたちも、整体の観点から観ると、内臓にコリを持っている場合が多いのです。若いうちから「疲れやすい」「腰が痛い」といった症状があるときは注意が必要です。このように、躁うつ病など精神的な悩みにも「内臓機能の低下」という原因が隠れていることもあります。


トップページ内臓療法とは?受付時間・料金アクセス|よくある質問|プロフィール健康のミカタサイトマップ
Copyright (c) 2011 FUJIMOTO Yuzuru